!当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スマホ版で表示する
※タブレット及びスマホでアクセス時のみ
PCブラウザ表示非対応

S.H.Figuarts ウルトラマンデッカーストロングタイプ ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

S.H.Figuarts ウルトラマンデッカーストロングタイプ ミニレビュー

p200
今回は、S.H.Figuarts ウルトラマンデッカーストロングタイプ ミニレビューになります。



(全体像)

p200
魂ウェブ商店限定で、S.H.Figuarts ウルトラマンデッカーストロングタイプが発売されました。デッカーストロングタイプはダイナストロングタイプと同様に、パワーを重視した形態です。

p200
p200
p200
造形は劇中通りフラッシュやミラクルよりも筋肉質な体型を新規造形パーツを使用して再現しており、特徴的な左腕のプロテクター部分や胸部のデザインなどが再現されていました。
 
 
(各部)
p200
p200
p200
p200
頭部は他のタイプの使いまわしはなく新規造形で特徴を再現しており、頭部のクリスタル周囲の爆発を再現したようなデザインも再現されていました。
 
 
 
p200
胸部は他のタイプにはない襟のあるオレンジカラーのプロテクターが再現されており、胸板もダイナミックタイプほどではないもののフラッシュやミラクルに比べて筋肉質で分厚い胸板が造形されていました。

p200
p200
フラッシュやミラクルと同様に左右非対称なデザインが再現されており、特に肩プロテクターの形状は大きさとともにゴールドの質感も高く仕上がっていました。

p200
p200
腕は肩部分はどのタイプよりも太く造形されており、手首から手にかけては他のタイプとは違った形状を詳細に再現されていました。また腹部には新規パーツで浮き出た腹筋が造形されていました。
 
p200
脚は太もも部分は全フォームの中で一番太く造形されていました。
p200
脚も左右非対称なデザインが再現されており、右脚にはプロテクターを装着したような形状が再現されていました。

p200
p200
背中部分も正面同様にプロテクターのような造形もきちんと再現されており、塗装も特に不具合なく良好な仕上がりでした。
 
全タイプ比較
p200
p200
p200
p200
フラッシュ、ミラクル、ストロング、ダイナミックの比較。一部共通パーツはあるように見えますが、デザインの違いはそれぞれ新規パーツで再現されておりしっかりと差別化されていました。あと体型としてはストロングが一番体格がいいですが、胸板だけはダイナミックのほうが少し厚かったです。
 
 
 
(オプション)
p200
デッカーフラッシュタイプ用ハンド4種、ストロングタイプ用ハンド12個、交換用カラータイマー(赤)、ドルネイドブレイカーエフェクトパーツ

ハンドは他とは違うストロングタイプの手の甲と親指付け根の形状がそれぞれ再現されていました。

p200
胸部のカラータイマーは若干外しにくかったですがフラッシュタイプよりもしっかりとセットできるようになっていました。

p200
ドルネイドブレイカーエフェクトパーツはグラデーション塗装が施されており、ハンドパーツを外した腕に直接接続できます。
 

 

 

(可動性)

p200
p200
p200
p200
襟のような部分はありますが、ほぼ他のタイプと同様に前後左右とも可動性は高かったです。
p200
腕は横には約80度まで上がり、前後には360度回転が可能でした。
p200
左腕の肩プロテクターは別パーツで可動し、移動させることにより腕を横に80度まで上げることができるようになっていました。
p200
p200
腕は前方に肩から引き出すことができました。
 
p200
p200
p200
p200
上半身は前後左右に可動し、ミラクルタイプのように腰を軸に360度は回りませんでしたが少し胴体が太いにもかかわらずフラッシュタイプなどと同様の可動性がありました。

p200
脚は下に引き出して前方に90度まで上がり、ひじは130度曲がり横には80度まで上げられました。またつま先は80度ほど上がり、足の前後左右の接地性も他のタイプと同様の接地性でした。
p200
脚は左右に腰を軸に回転が可能でした。
 
 

 

(そのほか)

p200
p200
p200
p200
 
 
p200
 
p200
もう少し脚が上に上がるとよかったのですが、劇中のかかと落とし風で
 
p200
p200
 
p200
ドルネイドブレイカーエフェクトパーツは左右どちらにも付けられるので、左で撃った劇中ポーズも再現可能
 

デッカー・アスミ版デッカーフラッシュタイプ
Add-1st
専用ハンドにより、劇中の挑発ポーズなどが再現可能になりました。
 
 
p200
 
p200
ウルトラディメンションカードで呼び出したアギラ、ウインダム、ミクラスに指示するポーズも再現可能

p200
ストロングタイプのハンドも充実しており、劇中のカラータイマーの点滅した際のポーズも可能
 
p200
ダイナミックタイプ覚醒直前のテラフェイザーとの戦闘のかんじで
 
p200
専用持ち手により別売のウルトラデュアルソードも装備可能で、劇中で共闘したトリガースカイタイプと
p200
 
 
p200
 
p200
劇中でこのタイプでしたかは定かではないですが、交換ハンドによりサムズアップも可能
 
p200
フラッシュとダイナミックはたしかこのブログではレビューしそびれていましたが、最後はデッカー全フォーム集結で
 
以上、S.H.Figuarts ウルトラマンデッカーストロングタイプ ミニレビューでした。
 

 



(総評)
フィギュアーツウルトラマンデッカーでは最後の発売となったストロングタイプですが、劇中通りの筋肉質な体型や特徴的なプロテクター等のデザインはしっかりと再現されていました。可動性も他のタイプとほぼ同じく有しており、劇中のかかと落としのポーズは少しやりにくいですがそれ以外のポーズには十分対応できる可動性でした。ハンドも多数付属しており、ウルトラデュアルソードやカナタとデッカー・アスミが変身したストロングタイプ、フラッシュタイプのポーズなど多数対応できました。

気になった点はフラッシュタイプがないと付属のハンドが使用できないということくらいでした。

劇中ではダイナミックタイプがあるせいかダイナのストロングタイプほど見せ場がなかったのが残念でしたが、造形や可動性も良いのでストロングタイプが好きなら買って損はない出来だと思います。

今後はトリガーのパワータイプが予約受付中でデッカーに続いてトリガーも全フォームフィギュアーツで揃いそうですが、ニュージェネならばオーブのバーンマイト、ハリケーンスラッシュ、トリニティ、ジードのソリッドバーニング、アクロスマッシャーも出してほしいですね。

それでは今回はこれにて。

 

(広告)
S.H.Figuarts ウルトラマンデッカーストロングタイプ(amazon) (メルカリ)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます