!当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スマホ版で表示する
※タブレット及びスマホでアクセス時のみ
PCブラウザ表示非対応

S.H.Figuarts ヤムチャ -地球人屈指の実力者- ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

S.H.Figuarts ヤムチャ -地球人屈指の実力者- ミニレビュー

p200
今回は、S.H.Figuarts ヤムチャ -地球人屈指の実力者- ミニレビューになります。



(全体像)

p200
ドラゴンボールZ人造人間編より、S.H.Figuarts ヤムチャ -地球人屈指の実力者- が発売されました。ヤムチャは購入できていませんでしたがサイヤ人襲来編でも発売されていますので今回が2回目のフィギュアーツ化となります。

p200

p200
道着は劇中の亀仙流の道着に左胸のマークが界王マークになった姿で、サイヤ人編や界王様の星にいたときの長髪から短髪になった髪型が再現されていました。

 

(各部)

p200

p200

p200

p200
通常ヘッド。髪型は劇中の短髪が再現されており、目や頬のキズは塗装だけでなく造型されていました。顔は劇中のほうがもっと鋭い目つきだったので、ちょっと穏やかすぎる印象でした。

p200

p200

p200
胸部は悟空などとは違って胸元が開いた形状が再現されており、左胸は界王マークになっていました。腕は体型に合わせて悟空などよりも太い形状となっていました。

p200

p200
腰の帯は結び目を軸に360度回転でき、脚の道着しわは悟空などに近いですが足首から下の造形の違いもきちんと再現されていました。

p200

p200
背面には亀仙流のマークが再現されており、塗装等もさほど問題ありませんでした。悟空などの身長の差の調整からか、腹部パーツは縦に長い造形となっていました。

比較
p200
フィギュアーツの悟空、クリリンと比較。設定ではヤムチャのほうが悟空より背が高い設定なので、フィギュアーツでも体型は大きく再現されていました。

 

(オプション)

p200

t20

p200
フェイスパーツは3種類付属し、叫び、食いしばり、20号に捕まれたパーツが付属します。それぞれ顔のプリントに使いまわしはありませんでした。

 

p200
ハンド6種類、20号に貫かれた胸部オプションパーツ前後

p200

p200
貫かれたパーツは胸部の側面に取り付けて固定できます。

p200
胸部に取り付けるパーツは、20号の腕を取り外して取り付けます。

p200

t11
これらを使用して、劇中の捕まれたり刺殺されそうになったシーンを再現できます。胸を貫いた状態ならスタンドなしでも自立できますが、20号が小さいせいか劇中シーンほど高くヤムチャを吊り上げられないのが残念でした。

 

(可動性)

p200

p200

p200

p200
ヘッドの可動性は前後左右ともに問題なく高かったです。

p200
腕は前後には360度回転が可能で、肘は120度曲がりました。

p200
肩から引き出し機構がありましたが、あまり腕を正面までは移動できないのが残念でした。

p200

p200

p200

p200
上半身の可動性は正直最近のスーパーサイヤ人悟空などと比べると前後左右ともに狭く、左右は360度回転できますが少し改良してほしかったですね。

p200

p200
脚は左右には120度ほど、前後には180度開脚可能でした。ひじは150度ほど曲げられつま先も60度ほど上がりますが、足首の可動性はいまいちで接地性は高くありませんでした。

 

 

(そのほか)
t01

p200p200
劇中では戦うこともできなかったのでイメージで

 t40
劇中では使うヒマもなかったですが、操気弾のポーズで


人造人間遭遇
t02
ヤムチャ「あんたらは見なかったか?殺人をやらかした二人がどこ行ったか」

人造人間とわかり仲間を呼ぼうとするヤムチャ
t03
ヤムチャ「くっ、みんな!」

口をふさがれるヤムチャ
t05
ヤムチャ「ぐっ!」

 

持ち上げれれ胸を貫かれるヤムチャ

t06

t10
劇中の衝撃のシーンが再現できますが、これをするならフリーザ第二形態もクリリンにツノを刺した状態を再現するパーツがほしかったですね。

 

p200
クリリンに瀕死の状態で運ばれて、仙豆のところまで連れていかれるところ

p200
逆にウイルス性の心臓病がひどくなった悟空を連れていくところ。ただ胸部の道着に穴が開いてなので再現パーツはあってほしかったですね。

 

p200
以上少なめですが、S.H.Figuarts ヤムチャ -地球人屈指の実力者- ミニレビューでした。

 

 

 

(総評)
サイヤ人編のヤムチャは未所持で比較はできませんが、最近のドラゴンボールフィギュアーツと比べると可動性やオプションパーツは少し不満があるものの、劇中での印象的な刺殺シーンを再現することができます。ただ別売りの20号を持っていないと再現できないので、20号を買った人にはいいですがないと正直物足りないと思いました。できれば劇中のようなもっと目の鋭い表情のフェイスパーツや本体の可動性の改良があってほしかったですね。

ドラゴンボールの人造人間編からは16、17、18号やセル第二形態、完全体が出そうですが今のところ情報はないですが多分出ると思うので期待したいですね。

それでは短めですが今回はこれにて。

 

(広告)
S.H.Figuarts ヤムチャ -地球人屈指の実力者- (amazon)
(あみあみ本店)
(ヤフー)(駿河屋)(メルカリ)



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます